1. 起業ブログ
  2. 45 view

起業会社設立→口座を開設。都市銀行?ネット銀行?その⑥

起業後に最も大事なお仕事

法人口座開設

今回は起業の口座開設について実体験と

ネットビジネスのテーマともいえる

都市銀行、地方銀行、ネット銀行の比較

についてもお話していきます。

実印とともに法人の銀行印を作るのが主流です。

法人の実印と兼務させるのは少し怖いそうです。

私はそもそも実印はヤフーショッピングで購入しました。

ハンコヤストア実印銀行印

中々いい出来です。安かったし、早かったし、ポイントもたくさん貰えたし。

いい買い物しました♪

そしてどの金融機関を選ぶか。

正直私のようなスモール事業だとどこでもいいのですが、色んな前提で。

まず都市銀行

三菱UFJやみずほ銀行ですね。

都市銀行と付き合いがあると信用力が上がるといわれています。

勿論審査も厳しいです。

起業段階で信用もあったものではないと思いますが、

借入を考えている方などは都市銀行と付き合うのもいいかもしれません。

とはいえ

審査落ちしたら目も当てられません。

起業段階で口座というのは必要なものです。

口座がなかったらいつまでたっても始められません。

都市銀行の口座はいずれでいいのではないでしょうか。

地方銀行も同じです。

都市銀行程厳しくはないようですが、審査は当然あります。

普通は近くの地方銀行や信金で十分ですよね。

先に答えを言ってしまうと

私が選んだ銀行はネット銀行

ジャパンネット銀行

です。

多分上記二つに比べて審査は一番緩いです。

信用を求めるならおすすめしませんが、私が選んだ理由は2つ。

そもそも借入を考えていない。

入出金だけできればそれでいいです。しかも出金も振込くらい。現金の引き出しなんてそんなにしません。

ネット銀行とマネーフォワードの相性がいい。

こちらの理由が一番です。私は会計ソフトでマネーフォワードを利用しています。自分で仕分けをする必要もなく、入出金の動きは自動で仕分け化されます。そのためにはネット口座にする必要があります。

私はソニー銀行、ジャパンネット銀行などを個人で利用しています。

使いやすいし、振込もネットでできるし、手数料も安い。

今回のビジネスアカウントもジャパンネット銀行以外に考えていませんでした。

楽天銀行やソニー銀行でもよかったんですが、yahooのサービスを利用することが多いのでジャパンネット銀行です。

申し込みも簡単。

定款のコピーが必要なくらいです。

審査も早かったですよ。1週間くらいですかね。あとは口座ができるのを待つだけ。

借入の必要が出てきたらまた都市銀行、地方銀行も考えます。

ということでネットビジネスの起業だったらジャパンネット銀行

以上で第6回目終了です。

ここまでの起業ブログ記事はこちらから

起業ブログ一覧

第一回はこちらから

ツイッターもぜひフォローください

そして私のサイトではyahooショッピングや楽天市場のキャンペーンカレンダーも公開

最近は起業に合わせてお勧め投資サイトも紹介

投資記事一覧

毎日お得な記事更新を心がけていますので是非ブックマークも

にほんブログ村 小遣いブログへ

にほんブログ村

起業ブログの最近記事

  1. 一人社長が流行っている?個人事業主、フリーランスも⑩

  2. 起業後に買ったもの。起業を楽しもうその⑨

  3. 起業したいけど、うまくいくか心配。大丈夫!やり方がある。その⑧

  4. 起業に必要なものは「自信」と「知識」その⑦

  5. 起業会社設立→口座を開設。都市銀行?ネット銀行?その⑥

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


投資で稼ぐ!資産を増やそう

  1. 投資

    ポケットファンディングに10万円投資!ディベロップメントファ…
  2. 投資

    物流不動産へ魅力的な投資。CREファンディング口座開設。
  3. 投資

    株式投資型イークラウドに先行登録しました。非上場株は魅力
  4. 投資

    沖縄のポケットファンディングに口座開設。評判は?
  5. 投資

    クラウドクレジットの評判。私が安全に資産を増やせた理由。
  6. 投資

    私はこれで34000円稼ぐ。クラウドリアルティの投資をやって…
PAGE TOP