1. 起業ブログ
  2. 76 view

「サラリーマン副業」起業→会社作ってみたその①

会社設立してみた

私は2015年くらいから

ネットビジネスに取り組んでいます。

あくまで副業です。

本業は別にあります。(年収は500万程度?)

取り組んできた副業を事業として

法人設立してみました。

これからの時代は本業に頼らず

副業も含め収入を確保していかなければなりません。

これから起業しようという方向けに

ブログ形式で

当分設立に至るまで~設立後?を集中連載していきたいと思います。

是非ブックマークしていただいて

恐らく起業ブログは不定期連載ですのでよろしくお願いします。

.

起業しようと思った理由。

今回の第一回目の主題はこちらです。

元々私は起業志向があるわけではありませんでした。

現在30代後半。

20代は結婚などライフスタイルの激変でもありました。

現在勤めている会社もそこまで不安はありませんでしたし、働きやすい環境だったと思います。

選択肢は

現在の勤め先で出世する か 転職して景気がいいところに入社すること

でした。

その為に資格を取得したり、探したり

転職情報を検索したり

そんなことを本業の合間にしていました。

転機は東日本震災と民主党政権。

このままでいいのか?と真剣に考えました。

その時代にある上場企業のトップがこんな発言をしていました。

日本という国がなくなってもこの会社は生き続けられるように…

どこの会社か忘れてしまいましたが、とても衝撃的でした。

そのころ失業率も半端なく、製造業は海外に逃げて

あっこの国はいずれ落ちぶれてしまうんだ。唯一稼げる自動車産業なども海外を主戦場にしていなくなるんだ。

ということで真剣に収入アップ、転職を考えたのです。

.

私が副業を始めたのは2015年からです。

景気も上がってきたところで

私の副業もとても景気が良かったです。

それによって自分というものの武器もわかってきました。

そして世の中の金の流れ、仕組みを学ぶことができました。

5年間続けてきたネットビジネス副業についてはまた別記事で載せたいですが、

やってよかったと心から思います。

それは副収入を得たからではなく

何をすれば稼げる。どこにお金が集まる。ネットのお金の流れ、どういう分野がこれから伸びるのか、自分にできること、自分にできないことなど

体感できたからです。

この経験はこれから行う起業にとって重要なものです。

おかげでどんな資格を取ればいい??

とか

転職サイトで検索ー

などしなくなりました。

自分自身が成長できた、自信がついた!

と思います。

話を戻して

副業でもそれなりに稼げてきましたが、

会社を設立しようと思った理由です。

・ネットビジネスでさらに収入アップを目指して!

・取引で法人格が必要

・本業に見切りをつけたい

とまあ色々あります。

実は2020年1月に本当は起業しようと思っていたんです。

青色申告の個人事業から法人に移行するとき年度の途中だとダブってしまうんですよね。なので1月が都合よかったし、税理士の相談も11月に行っていたんですよね。

色々あって7月になってしまいました。

あと

副業から法人に変える時は収入1000万円が目安といいます。

もちろん私はそんなレベルには達していません。

なのに法人化を急いだのは

物販の取引です。

法人でないと取引できない、と言われてしまって。

副業で細々とやっていくのもいいのですが、ここは勇気と度胸が後押しして

起業しようという考えに至りました。

法人になるにあたってメリットデメリットがあります。

その辺は次回に。

ブルクマドットコムはツイッターでも発信中。是非フォローください。

起業ブログの最近記事

  1. 一人社長が流行っている?個人事業主、フリーランスも⑩

  2. 起業後に買ったもの。起業を楽しもうその⑨

  3. 起業したいけど、うまくいくか心配。大丈夫!やり方がある。その⑧

  4. 起業に必要なものは「自信」と「知識」その⑦

  5. 起業会社設立→口座を開設。都市銀行?ネット銀行?その⑥

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP